寒さは続きますが・・

 立春を過ぎたとはいえ、厳しい寒さが続いています。

 今週の全校朝会では、日本の美しい四季について話しました。さらに細かく分けた二十四節気の一つが「立春」であること。この後「雨水」、「啓蟄」などを迎えて春本番になっていくことを話しました。

 講話に使った絵や文字を掲示コーナーに貼り、子どもたちにも筆ペンで美しい季節の言葉を書いてみようと呼びかけました。

 休み時間には人だかりです。どの子も心を込めて字を書いています。筆ペンを乱暴に扱う子は一人もいません。もちろん落書きなんてありません。

 建部小学校の子どもたちの心の温かさに春が一足早く来たようです。

f:id:takebe_primary_school:20180208111152j:plain

f:id:takebe_primary_school:20180208111246j:plain

 

f:id:takebe_primary_school:20180208111830j:plain

f:id:takebe_primary_school:20180208111331j:plain

 子どもたちの字ってなんてすてきなんでしょう。

f:id:takebe_primary_school:20180208111438j:plain

 廊下に置かれた筆ペンは、きちんとそろえられています。